カウンセリングメニュー(例)
家族・夫婦

家族・夫婦

対人関係は特に家族が一番難しい面があります。
家族だからと言ってテレパシーや超能力で相手の気持ちが分かったり、自分の気持ちが伝えられたりすることはありません。逆に「わかっているつもり」が大きくなってしまうのが家族です。言ってる「つもり」、話してる「つもり」、伝わった「つもり」が行き違いの原因になることがほとんどです。
大事な人が困ったとき、辛そうなとき、励ますつもりで逆効果になってしまった。なんでこうなってしまうのだろう、そんなつもりじゃないのに、というご経験をお持ちではないでしょうか。長年ご一緒に暮らして、「相手の事はわかっている」そう思っていたのに、何を考えているかわからない。そんなお気持ちで悩まれてはいませんか。
伝え方を学んで、大事な方にご自分の考えや気持ちを伝えたいですね。